当院について

ご挨拶

北村公一
皆様 はじめまして
マッサージレイス治療院高知の北村公一です。


このたび、地元高知市にて訪問型の医療マッサージ治療院を開設致しました。

 私達が暮らすこの高知県は、全国に比べ約10年先行して高齢化が進んでいると言われています。そのような状況の中、高知県は平成22年に「日本一の健康長寿県構想」を策定しました。
 これは、高知県が抱える保健、医療、福祉の各分野の課題を分析し、克服することを目指す取り組みです。県民が健やかで心豊かに、支え合いながら生き生きと暮らすことができる「日本一の健康長寿県」を目指しています。


 このように、国だけではなく、地方自治体も来るべき超高齢化社会に対応するべく様々な施策を打ち出しています。しかし、利用できるサービスの上限が決まっている現行の介護保険制度だけでは、現在の高齢者問題を100%解決することは難しいのが現状です。


高齢者にとって本当に必要とされるサービスとは?
これからの医療・介護・福祉サービスのあるべき姿とは?



 私は、通常医療や公的な介護保険制度だけでは完全に補うことが出来ない在宅介護の現場のニーズをうまく補うことが出来る、補完代替医療の一つとしてこの「訪問医療マッサージ」事業を地域社会に認めてもらい、通常医療や介護保険制度と競業するのではなく、協業していける仕組み作りを目指します。

また、この事業を通じて、視覚障害者雇用の創出と、高齢化の進む地域の課題に真正面から全力で取り組むことが私たちの使命だと考えています。

代表 北村 公一
 

スタッフ紹介

北村公一

代表
マネージャー

昭和54年 高知市桜井町にて生まれる
平成4年 高知大学付属小学校 卒業
平成7年 私立土佐中学校   卒業
平成10年 私立土佐高等学校  卒業
平成15年 龍谷大学 国際文化学部 卒業

 大学卒業後、セコム高知株式会社にて10年間営業職として防犯システムの企画・販売に従事。
 脳梗塞で倒れた父親の在宅介護経験をきっかけに転職、お付き合いのあった医療施設の事務長職を経て平成26年5月に独立。

現在35歳 О型

座右の銘
「失敗したところでやめてしまうから失敗になる
         成功するところまで続ければ、それは成功になる」
(松下 幸之助)

濱口誠一 先生

あん摩・マッサージ指圧師
鍼灸師

資格取得後、全国各地の医療機関や福祉施設等で経験を積み、その後高知県立盲学校の教員としてあん摩・マッサージ指圧師の育成に尽力。
 現在はご自身の治療院あんま、鍼、灸、てあて所「UNIVERSAL HEALTH CARE」を開設。

 レイス治療院高知の開設にあたり、「出来るだけ多くの方に訪問医療マッサージを知っていただき、現行の公的介護保険制度だけでは十分なケアを受けられない方を一人でも多く救いたい」という思いに賛同いただき、ご協力いただくこととなりました。

趣味は旅行と音楽(ドラム演奏)
医療的な知識も豊富で、とても気さくな頼りになる先生です。


山本要二 先生

あん摩・マッサージ指圧師
鍼灸師

病院勤務経験を経て、高知県立盲学校教員としてあん摩・マッサージ指圧師の育成に尽力。
 退職後、講師として現役のマッサージ師さんの指導に携わりながら、レイス治療院のパートナーとしてお手伝いいただくこととなりました。

趣味は「マッサージ」
マッサージを通じて人との出会いを大切にされる、優しい先生です。



より大きな地図で レイス治療院高知 を表示
レイス治療院 高知
高知県高知市唐人町5-11

[営業時間]午前9:00〜午後6:00
(定休日:日曜・祝日)



TEL:088-821-8503
  FAX:088-821-8503

ケアマネージャー様へ